iPhone5s水没修理/大津市よりご来店

iPhone分解

またまた、水没修理の記事です。

iPhone5s大津市のお客様です。
水没させ電源が切れて、一ヶ月程度放置していたiPhoneです。
お話をお伺いすると、水没させ電源が切れてお仕事が忙しく来店する時間がなかったとのことです。
水没修理は時間が勝負で電源が切れて時間が経過するほど復旧率が下がります。
しかし、なかなか修理店へ行く時間が取れなく
たまたま、HPを御覧いただき南草津の駅前に当店があるのを知っていただいたようです。
電話で問合せ頂いた時は1ヶ月放置されているとのことで内心、無理かと思っていました。
iPhone水没マーク赤

しかし、電源が入るではありませんか
無事成功で、大事な電話帳のデータや写真データを取り戻すことができました。
成功の要因は、まず、iPhoneの電源が切れて充電や立ち上げを行わなかったことにあると思われます。
iphone水没液晶に水の跡

液晶には少し水の跡が残ってますがタッチには問題ありません。
データの救出が最前提なので、無駄な部品は当店では極力交換せず修理していきます。

水没し電源が切れたら絶対電源ボタンを押すのはやめてください。
通電させることで基盤がショートし取り返しのつかない致命的な破損につながります。
水没させてそのままにしてあるiPhoneがあったら是非当店へご相談ください。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL